okiの製品を利用して環境を守る~再生トナーで環境再生~

プリンター

使いやすい製品を選ぶ

プリンター

リサイクルトナーは純正品ではないとはいえ、品質に優れている製品が数多くあります。評判を掲載しているサイトも数多くあります。ご自身にとって使いやすい製品を選べると、長く使用することができます。つまりランニングコストを削減できるのです。情報を上手に活用しましょう。

» 詳しくはこちら

コストを下げるために

プリンター

プリンターのレンタルは最新の機器をお得な価格で利用することができるとして人気があります。初期投資を抑えることができるのも大きなメリットです。最新機器を利用すると仕事の効率もよくなるため、新しい機器を利用しやすいレンタルは今後も人気になると予想されています。

» 詳しくはこちら

エコロジー社会を目指して

プリンター

エコロジーを実現するためには即時的な効果も大事だが、一人一人の心がけを育むことも重要だ。これが当たり前のものになればエコロジーは最早習慣となるだろう。okiではパソコンのリサイクルをしている。家庭はもちろん、企業のパソコンをリサイクルすることは最も効果が高いものだ。

» 詳しくはこちら

情報社会での大きな会社

行っていること

プリンター

okiというのは沖電気という会社の略称でOA機器を取り扱う会社としてはすごく大きな会社です。テレビCMなども放送されているので一度くらいならokiは誰もが見たことがあり、聞いたことのある会社だと思われます。ニュースでは2014年に中国でトップシェアになったと報道されていました。海外での売り上げ率の再生に繋がったことでしょう。 okiの主な業務はOA機器の生産、IP電話の開通などなので、BtoBを行う人しか知ることのない会社だと思われがちですが、ATM、コピー機、プリンター、インクカートリッジ(純正、再生トナー)など身近にあるものも作ったりしているので、私たちも生活に欠かせないものを作っている会社だと言えます。okiは古くからある歴史のある会社です。不況な経済を再生し、更に再生を重ねていく企業でしょう。

リサイクル思考

okiの生産する主な製品の中にはコピー機器やその他の周辺機器があります。 地球温暖化についてここ数年いわれてきていますが、資源の無駄遣いを抑えるためにも、様々な製品がリサイクルされたりしています。okiのホームページをご覧になるとわかりやすいのですが、環境への取り組みというページがあり、その中には環境保全の為に行っていることなどがこと細かく書かれています。コピー機なども、部品などはほぼほぼリサイクルして省エネをしていると聞いたことはあるのですが、実際にokiは行っています。OKIエコプロダクツというのがあり、OKI独自の方法でお客様にも環境にも優しい商品開発、生産を行っています。OKIは環境に特化したOA機器のパイオニアだと言えます。